るーさんの部屋

主にAmazonで買ってよかったものを紹介。

バイト選びだけは失敗してはいけない!充実した学生生活を送るために。

 

 

1.はじめに

f:id:ru-san3:20180824181906j:plain

大学生活にも慣れてきたし、もうそろそろバイトでも始めてみるか、と思ったけど、どんなバイトを選んだらいいのかよく分からない、という方も多いかと思います。下手に決めてしまうと自分が思っていた雰囲気と違う!キツい!!という状態に陥りかねないのでバイト選びは慎重に行いましょう。今回は失敗しないバイトの選び方についてまとめてみました。

【スポンサーリンク】

 

2.バイト先はもう一つの出会いの場

f:id:ru-san3:20180824181930j:plain

学生にとってバイト先というのは学校以外のもう一つの出会いの場なのです。特に大学生は最後の学生生活の時代。ステキな出会いが欲しいと思う人も多いはず。実際に大学生時代に付き合っていた彼氏彼女と結婚したという人多いのも事実です。そんな期待を胸にいざ大学に入学したが、思うように出会いの機会を得られず、寂しい学生生活を送ってしまっても、まだ、バイト先という希望があるのです。そんな理由でバイトを選ぶなと言われるかもしれませんが、学生なら、

・出会いがあるか

・時給は高いか

・仕事は楽か

・雰囲気は良いか

ここら辺が重要なポイントでしょう。充実した最後の学生生活を送るためにはカッコつけたことは言っていられません。自分の思い描く理想の学生生活のためにバイト選びは決して妥協しないようにしましょう。

 

3.主なバイト先の特徴

でも、初めてバイトをするとなると、どういうバイト先がどういう雰囲気でどういった仕事があるのかいまいちピンと来ないと思います。ここでは私の周りのバイト学生の雰囲気を書いていくので、バイト選びの参考にしていってくださいね。時給は地域によって差があるのであまり触れません。あくまで私の周りの感想であって、地域により差はありますのでご了承ください。

 

3.1スーパー

 

f:id:ru-san3:20180824175731j:plain

無難に稼ぐならおすすめかも。鮮魚、総菜、精肉、レジなど部門が多い分バイト学生も多いです。レジは比較的女子が多い印象ですが、奥ではしっかり男性も働いています。鮮魚、総菜、精肉などは調理をするのではなく、昼間に社員さんが調理したあとの片づけと割引シール貼り、商品整理が主な仕事であることが多いです。意外と重労働でもありますが、接客が苦手ならおすすめです。レジはほんとにひたすらレジです。夕方は主婦たちが大勢押し寄せてきますのでこちらもかなり大変。

男女偏りなく採用しているようで人数も多いため仲間意識が高い印象です。たくさんの人と関わりたいならおすすめです。

 

3.2ドラッグ、ディスカウントストア

f:id:ru-san3:20180824175754j:plain

メインの仕事はレジで商品整理、品出しが少々といった感じです。こちらは部門的な区別がないため一日に出勤する学生は1~5人程度。女性の比率が多い感じです。薬に関する知識が必要な気がしますが、なくて問題ありません。お客に薬関係で尋ねられたら基本的に登録販売者の資格を持った社員さんやパートさんが対応するので大丈夫です。お客もスーパーほどではないのでレジならドラッグストアのほうが楽です。大勢の人と話すより2~3人でいる方が居心地が良い人、柔らかい表情ができる人がおすすめです。

 

3.3個別指導塾

f:id:ru-san3:20180824180311j:plain

 仕事はもちろん小学生、中学生、高校生の学習指導です。基本的に問題集を解かせて解けなかったところを解説していく感じ。なので高校生を相手にする日は予習しておかないとうまく教えられず恥をかくかもしれません。問題が解けなかった場合は「次回までに解いてくるね」と言って逃れてるそうです(笑)。男女比も半々で何より塾長が比較的若い人が多いので活気があるのが魅力的です。出会いを求めるなら一番良いかも。勉強を教えるのが上手でおしゃべりが好きな人がおすすめです。

 

3.4パチンコ・スロット店

f:id:ru-san3:20180824175833j:plain

仕事は大きく分けて3つ。カウンターで景品との交換などの接客と、ホールでパチンコ、スロット代の清掃や接客、ホールでドリンクや軽食をお客に提供する仕事です。基本的には接客がメインであまり力仕事はありません。ただ、行ってみると分かりますが店内は大音量の音楽が流れており、タバコを吸うお客も多いため、精神的に参ってしまう人もいます。男女比は半々程度。カウンターは女性がすることが多いそう。そして一番の魅力は時給が高いところ。基本的に1000円以上で土日祝日はさらに貰えるところも多いです。大音量、タバコの煙に抵抗なく、がっつり稼ぎたい人がおすすめです。

【スポンサーリンク】

 

3.5居酒屋、食事処

f:id:ru-san3:20180824180248j:plain

仕事はホールでのレジや接客、キッチンでの調理や清掃です。ホールではお酒の種類や料理のメニューを覚えなければいけず、キッチンでは調理方法を覚えなければいけませんがこれも自然と慣れてきます。和気あいあいとしたお店が多いのでいるだけで結構楽しいそうです。ただ、キッチンは水仕事が多いので手がかぶれてしまう人もいます。男女比は店によりますが、採用するにあたって偏りはないようです。賄いがあるところが多く食費も浮くのがうらやましいところ。トーク上手な人が多いのですぐ仲良くなれるのも魅力的ですね。友達を作りたい、とにかく楽しいところがいい人ならおすすめです。

 

 

3.6本屋

f:id:ru-san3:20180824175850j:plain

メインの仕事はレジか本の整理、品出しなど。レジは基本的に楽ですが、本の整理、品出しは大量の本を運んだりすることが多く、意外と重労働です。こちらも男女比は半々くらい。最近の本屋さんでは場所を検索する機械が設置されてますが、店員に聞いた方が早いからか直接場所を尋ねられるので、スムーズに対応できるようにある程度場所を覚えておく必要があります。もちろんやっていくうちに自然と覚えるので問題ないそうです。一番のメリットは常に最新の流行を知れることだそうです。表紙だけでもおおざっぱな情報は得られますからね。本が好き、いろんなジャンルのいろんな流行を知っておきたいなら本屋が一番でしょう。

 

 レジの基本は寛容であることだと最近学びました。

www.ru-san.work

 

3.7ジム

f:id:ru-san3:20180824175913j:plain

ジムと言っても体力がないとだめというわけでもありません。基本的な仕事はフロントでの受付と初めて来た人にトレーニングマシンの説明をすること、あとは清掃くらいです。ジムのバイトといっても意外と女性の方も多いのです。一日に出勤する学生は3~4人程度。特に何もすることがないようであれば、空いているマシンを使っていいそう。運動もできてお金も稼げるとはなかなか魅力的ですね。昼間は中年の方が多いですが、夜になると大学生や部活帰りの高校生が増えていくそうです。運動が好き、時間を有効活用したいならうってつけです。

 

3.8ネカフェ、漫画喫茶

f:id:ru-san3:20180824175937j:plain

仕事内容はカウンターでの接客と清掃、あとは簡単な調理です。お客さんはフードを頼んだらあとは漫画やネットに集中するので難しい接客もあまりなく、時間帯によっては何もすることがありません。ただ、場所によってはお客の出入りが激しく接客が忙しいこともあるそうですが、他のバイトに比べると楽なのだとか。夜の時間帯だと来店して寝るだけの人もいるので忙しいのが嫌な学生にとってはこれ以上ないほど良いバイトでしょう。今までは女性の方が採用されやすい傾向でしたが、防犯面も考慮されてか男女比は半々のところが増えています。のんびり過ごすが好きな人におすすめです。

 

3.9単発のバイト

 

f:id:ru-san3:20180824180748j:plain

一応項目として書きましたがあまりお勧めはしません。様々な人に出会えるのは確かですが、それは1~数日限りの付き合いであることがほとんどで、何より継続することができないため収入が安定しません。いろんな経験をしてみたい、初対面の人とでもうまくやりくりできる人に向いています。

【スポンサーリンク】

 

4.彼氏、彼女が欲しいなら飲み会を催しているところが最善

f:id:ru-san3:20180824180026j:plain

バイト先で出会いを求めているならこれが一番重要なポイントだと思います。定期的に飲み会をしているところ。店長、マネージャーが主催してくれているところもあれば、学生だけのグループでやっているところもあります。普段のバイトだけでは忙しくてなかなか話す機会がなくても飲み会では気兼ね無くおしゃべりでき、相手のことをより知ることができます。また、おいしい料理やお酒のおかげで会話も弾みますし、仲良くなるには一番効果的でしょう。

 

4.1飲み会があるか確認したいなら

ただ、飲み会を催しているかなんて面接の前に確認するのも下心丸出しでできないでしょうから、こればっかりはそこで働いている友達に確認するくらいしか手がないでしょう。飲み会や食事会をしているかどうかは、そこで働いている人達の性格によってしまうので見ただけではわかりません。もし、働いてみたいバイト先に知人がいないのなら、面接を申し込む際に「お酒弱いので食事会とかはあまり出席できそうにないのですがよろしいでしょうか?」と探りを入れてみてもいいでしょう。ずうずうしいような内容ですが、バイトしたい学生は皆ずうずうしいですし、バイト先も学生の扱いには慣れています。御社に未来を感じたからなんて志望動機のバイト学生なんてほぼいません(いるかもしれません)。充実した学生生活を送りたいならバイト選びで妥協はしないことですね。